検索エンジン用サイトマップ(sitemap.xml)の作成方法

Google、YAHOO!、Bingなどの検索エンジンに対応したサイトマップ作成方法です。
サイトマップを作成することにより、基本的なURLの情報だけでなく、コンテンツに関する情報も各検索エンジンに知らせることができます。

サイトマップはUTF-8でエンコードし、XMLで作成します。

基本系

<urlset xmlns="http://www.sitemaps.org/schemas/sitemap/0.9">
  <url>
    <loc>http://www.example.com/</loc>
  </url>
  <url>
    <loc>http://www.example.com/page1.html</loc>
  </url>
</urlset>

これ以外にオプションを入れることより、URLに情報を付与することができます。

lastmod
URL の最終更新日を、YYYY-MM-DDThh:mmTZD 形式で指定します。
(時刻の値は省略可能です)。
changefreq
更新頻度を指定します。
  • always(常に更新されるページ)
  • hourly
  • daily
  • weekly
  • yearly
  • never(ほとんど更新されないページ)
priority
URLの優先順位1.0(重要度:高)~0.1(重要度:低)まで指定可能です。
ただしこの値は相対的なものなので、全てのページに1.0を指定すると効果はなくなります。

参考に当ブログのサイトマップの割り当て

<urlset xmlns="http://www.sitemaps.org/schemas/sitemap/0.9">
<url>
<loc>https://kojika17.com/</loc>
<priority>1.0</priority>
<changefreq>always</changefreq>
<lastmod>2010-07-12</lastmod>
</url>

<url> <loc>https://kojika17.com/browser/</loc> <priority>0.8</priority> <changefreq>always</changefreq> </url>

<url> <loc>https://kojika17.com/seo/</loc> <priority>0.8</priority> <changefreq>always</changefreq> </url>

<url> <loc>https://kojika17.com/2010/07/ie6.html</loc> <priority>0.5</priority> <changefreq>never</changefreq></url> <lastmod>2010-07-02</lastmod>

ツイート
このエントリーをはてなブックマークに追加
次の記事
よく分からずにトーンカーブを使っている人に。
前の記事
Arialについて #LOVEFONT
HOMEに戻る